暮らしにかかる費用

優れた教育施設、安全性が高く友好的な環境が整ったタウンズビルでの学習は、生活や教育費用の面でもその価格に見合った価値があると言えるでしょう。

タウンズビルでの暮らしにかかる費用は、主要都市と比べてるとより安価です。さらに詳しい情報は以下の内訳を参照して下さい。(Study in Australia website 2016).

滞在施設

  • ジェームズクック大学 (JCU) 学生用宿舎: ジェームズクック大学 (JCU) 学生用宿舎:JCUキャンパス内には学生宿舎があります。部屋は個室で共有のバスルーム・ラウンジが完備されています。ほとんどの宿舎は部屋代と食事代が含まれていますが、自炊タイプを希望することも可能です。
  • 住宅やアパート:市内各地には様々な賃貸住宅が存在します。学生が家賃を分け合い、共同で賃貸する場合も多くみられます。家賃は施設の品質やスタイル、立地や共有する人数によって異なります。賃貸期間は通常6カ月更新です。賃貸物件の空き情報については、新聞、不動産業者、掲示板などでご確認ください。
  • ホームステイ:地元で暮らす一家とオーストラリアのライフスタイルを体感しながら一緒に暮らす、という方法もあります。ホームステイではホストファミリーが提供する食事、シングルまたは共有の家具付きベッドルームが含まれます。これは多くの高校生や一部の大学生が選択する滞在方法の一つです。短期および長期の滞在が可能です。
  • ホテルやモーテル:タウンズビルには様々なホテル、モーテル、各戸独立タイプのものがあります。費用は滞在期間によって大きく異なります。
  • ホステル:予算を考慮した選択肢の一つとして、シングル、ツイン、共同寝室タイプなどのホステルが、タウンズビルには数多く存在します。比較的低料金の宿泊施設ですが、部屋は清潔で、基本的には家具付きとなります。食事は通常提供されませんが、共有キッチン、バスルーム、ランドリー設備などを利用できます。
  • 寄宿学校:中等学校の生徒向けには、地域の寄宿学校のキャンパス内にある寮で暮らす、という選択肢もあります。共同寝室タイプやシングルルームなど様々ですが、食事と洗濯のサーピスが付き、18歳未満の学生に適した設備が整っています。
  • ホステルやゲストハウス – $90 から $150 / 週
  • 賃貸住宅の共有 – $85 から $21 / 週
  • 大学キャンパス内 – $233 (自炊) から $324 / 週
  • ホームステイ – $235から $325 / 週
  • 賃貸住宅 – $165 から $440 / 週
  • 寄宿学校 – $11,000 から $22,000 / 年

参照外部リンク

  • レンティング ライツ・賃貸時に役立つ情報ページ(Renting rights )
  • ドメイン・賃貸物件検索ページ(Domain)
  • Realestate.com.au・賃貸物件検索ページ(Realestate.com.au)
  • ガムトゥリー・賃貸物件検索ページ(Gumtree)

フェイスブック グループ:Facebookには、タウンズビル周辺の宿泊施設や物件を探している学生のための各種コミュニティグループがあります。アクティブなグループを検索してみてください。