タウンズビル ライフスタイル

ゆったりとした熱帯に特有のライフスタイル。タウンズビルは19万の人口を持つ北部の中心都市として知られています。年間を通して陽光に恵まれ澄んだ青空、地元の人々は活動的で身近にある自然が豊かな環境を探求、アウトドアのライフスタイルを楽しんでいます。グレートバリアリーフと熱帯雨林周辺は、この二つの世界遺産の美しいたたずまいから逃れようがありません。

タウンズビルは経済的に景気が良好なこともあり、躍動的なライフスタイルも垣間見られます。タウンズビルは様々な世界クラスの教育施設、最先端のヘルスケア、手頃な住宅、ユニークな小売店、見応えのあるイベントやエンターテインメント、飲食街、屋外レクリエーションなどを楽しむ事ができる繁華街でもあります。年間300日以上の日照時間に恵まれ、タウンズビルは生活に絶好の場所です。

  • タウンズビルはオーストラリアでも最も急速に成長している地域の中心地と一つで、その人口は19万人を超えています。
  • タウンズビルの経済基盤は強く、鉱業、鉱物加工業、農業、製造、観光、サービスなど、多肢にわたります。
  • タウンズビルでは、タウンズビル400 V8スーパーカーレース、オーストラリアチェンバーミュージックフェスティバル、マグネティックアイランドJAZZフェスティバル、ワールドチャンピオンシップブルライディング、競馬のタウンズビルカップ、タウンズビルカルチャーフェストなど、さまざまなイベントが開催されています。
  • タウンズビルには、2つのナショナルスポーツチームがあります。ノースクイーンズランドカウボーイズラグビーチーム(NRL)とJCUタウンズビルファイア(WNBL)です。
  • タウンズビルは汚染されておらず、それはまるで絵画のようです。暮らすには素晴らしい場所です!

タウンズビルで暮らし、移住するための情報・外部リンク:

地元での一日:

  • 午前7時:ザ ストランドの海辺を散歩する。
  • 午前7時半:海を眺めながらコーヒーと朝食を楽しむ。
  • 午前9時:9:00am: 泳いだり、パドルボートに乗る。水に入りたくないなら市内中心部の地元の洋品店でお買い物。
  • 午後1時:オーストラリア最大級の屋内水族館リーフHQを訪れ、その後パーマーストリートのパブでオージーランチを堪能。
  • 午後4時:マグネティック島を眺めながらの夕食を楽しむ前に、キャッスルヒルを登り、美しい夕焼けを望む。